SBS GROUP

環境対応

環境負荷軽減や改正省エネ法対応をサポート
CO2排出量やエネルギー消費量のデータをご提供

環境対応 地球環境保護の観点からCO2など環境負荷の軽減が求められる中、SBSフレックでは自社および自社グループ内での対応はもちろんのこと、お客様の物流領域における環境対策をサポートするための様々な取り組みを推進しております。

具体的には、新型の環境対応車両への置き換えを推進。保有車両全体に占める低公害車の比率を年々高めております。また、ドライバーを対象にした「エコドライブ教育」を定期的に実施し、CO2排出量や燃料使用量の削減に努めております。

近年、大規模企業や大規模事業所に対し、改正省エネ法の施行を通じてエネルギー消費量の報告が義務化されたのを受けて、当社では、日々の輸配送業務でどれだけのCO2が排出されているのか、どれだけのエネルギーを消費しているのか、といったデータを収集し、そのデータをお客様にフィードバックするサービスもスタートしております。お客様は当社からの提供データを基に、自社の現状を正確に把握できるほか、エネルギー使用量の削減計画の立案などに役立てることができます。

SBSフレックは今後も環境負荷軽減対策に積極的に取り組み、お客様ニーズにお応えしていきます。

環境対応 モーダルシフト事例

事例 - 冷凍食品メーカーF社様

モーダルシフト事例 コンビニ向け氷菓を全国配送
フェリー活用で環境負荷を軽減

 
 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
事業本部
通話無料 0120-983-009

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る