SBS GROUP

コンプライアンス(行動規範)

SBSグループ行動憲章

企業の社会的使命を果たすために、法令遵守はもとより社会の構成員に求められる社会規範や倫理に従い、公正で透明度の高い経営体制により事業展開をしていく上で、一人ひとりが守るべき行動基準として「SBSグループ行動憲章」を制定いたしました。 そして、SBSグループ各社の役員・従業員は、この行動憲章を規範として、法令を遵守し倫理に基づき良識ある行動をすることを宣言します。 「SBSグループ行動憲章」は、SBSホールディングスおよびグループ各社の役員・従業員ならびに各社と雇用関係にある者を対象とします。

経営理念

われわれの提案するサービスによって、お客様に喜ばれ、株主に喜ばれ、そして社員の幸せにつながる会社を目指す。
企業の永遠の繁栄は、人を大事にすることにある。みなが生き生きと働くことが繁栄をもたらす。
社会的責任なくして企業の発展はあり得ない。
社会と共に生き、人々に喜ばれ、広く内外社会の発展に貢献する。

行動規範

1.コーポレート・ガバナンスの推進

私たちは、株主や社会に対して積極的な情報開示を行い、経営の透明度を高めます。
私たちは、経営の改善などにかかわる提案を尊重し、株主や社会に対してオープンな経営を目指します。

2.お客様第一主義

私たちは、「お客様第一主義」の視点にたって、常にお客様の立場で考え誠実に行動します。
私たちは、思考と行動の絶え間ない革新に挑戦し、お客様の期待に応えるサービスを提供します。

3.公正で透明性のある企業活動

私たちは、法令・規約や社会常識に基づいた、公正で透明性のある企業活動を行います。
私たちは、反社会的な活動や勢力に対しては毅然とした態度で臨みます。

4.社会貢献と環境への配慮

私たちは、「良き企業市民」としての責任を自覚し、企業活動を通して積極的に社会に貢献します。
私たちは、地球市民として環境問題に心を配り、健全な地球環境を子孫に継承します。

5.法令・規程の遵守

私たちは、すべての法令を守り、社会的規範にてらしてお客様に非難を受けることのないよう誠実に行動します。
私たちは、企業の一員として責任をもって自分の職務を果たすとともに、業務を遂行するうえで守るべき規程・ルールやマナーはしっかりと守ります。

6.働きがいのある職場づくり

私たちは、創造性・主体性をお互いに尊重し合い、礼儀正しく自由で風通しのよい企業風土を醸成します。
私たちは、安全で働きやすい職場環境を確保するために相互の協調と職場での意思疎通を大切にします。

 

お問い合わせ

企業情報・その他について
企画管理部
03-3829-2210

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

企業情報・その他について
お電話でのお問い合わせ
SBSフレック企画管理部
03-3829-2210

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

SBSフレック「ドライバー」「庫内作業員」を募集!

このページの上へ戻る