SBS GROUP

事例 - 大手CVSチェーンH社様

チルド日配品のセンター前センターを運営
全国4ヵ所から各地の共配センターに供給

センター運営 SBSフレックでは、大手CVSチェーンであるH社様向けの「センター前センター」の運営業務を受託しております。当社は、東北、北陸、関西、中国エリアに計4ヵ所の物流拠点を用意。この拠点からH社様が全国各地に置く「共配センター」に商品を供給いたしております。

「センター前センター」での取り扱いアイテムは、チルド帯の日配品(和日配および洋日配)や飲料など約300アイテム。店舗および「共配センター」からのオーダーに従って、食品メーカーや卸といったサプライヤーから供給される製品をピッキング(ケース単位でのグロスピッキング)し、「共配センター」ごとに仕分け・荷揃えするまでの一連の庫内オペレーション業務を請け負っております。

チルド日配品は賞味期限が短く、先入れ先出しの徹底など高い管理レベルが求められる商品カテゴリーの1つです。SBSフレックでは、迅速かつ精度の高い庫内オペレーションサービスをご提供することで、H社様の店頭に至るまでの食品サプライチェーンの円滑化をお手伝いいたしております。


その他の物流事例をご覧になりたい方はこちら
 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
事業本部
通話無料 0120-983-009

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る