SBS GROUP

事例 - 大手CVSチェーンK社様

東北エリアのCVS200店舗に商品を供給
チルド+加温度帯のセンター運営と配送に対応

大手CVSチェーン物流事例 SBSフレックでは、大手コンビニエンスストア様向けに一括物流サービスを提供いたしております。ベンダー各社から納品される商品の店舗別仕分けといったセンター運営業務から店舗別ルート配送業務までをカバー。ドライの加工食品や加温度帯(20℃)の弁当類、そしてデザートや乳飲料などのチルド帯から冷凍食品のフローズン帯に至るまで、あらゆる温度帯に対応いたしております。

現在、大手コンビニK社様からは、東北エリアの約200店舗を対象にした一括物流センターの運営および店舗配送業務を受託しております。主な取り扱いアイテムは、デザート類や和日配といったチルド帯の商品と、弁当・惣菜系の加温度帯の商品。365日、24時間体制で同エリアの店舗に一日数便で商品を供給いたしております。

店舗納品を担当するトラックの配送状況や庫内温度状況、日々の配車業務などはTMS(配送管理システム)で管理。効率の良いオペレーション設計とリアルタイムでのモニタリングを通じて、店舗ごとに設定されている指定納品時間を厳守。店舗サイドの荷受け業務の簡素化・スピード化などに貢献いたしております。


その他の物流事例をご覧になりたい方はこちら
 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
事業本部
通話無料 0120-983-009

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る