SBS GROUP

事例 - 乳製品メーカーD社様

工場内物流のアウトソーシングの受け皿に
原材料荷受けからライン投入、製品出荷に対応

SBSフレックでは、乳製品メーカーD社様が関東地区に置く生産工場の構内で発生する物流業務を受託しております。D社様の仕入先から納入される各種原材料を荷受けして一時保管し、必要なタイミングで必要な量を生産ラインまで搬送します。

事例 -  乳製品メーカーD社様 少子高齢化に伴う労働力不足の影響で、工場内で働くスタッフの確保に苦戦している企業は少なくありません。当社の主要取引先である食品メーカー各社様も例外ではなく、ここ数年は派遣会社からの人材の受け入れ、外国人労働者の活用などを通じた労働力の囲い込みに取り組むとともに、工場内で発生する業務の一部のアウトソーシング化に踏み切るケースも出始めるようになりました。

事例 -  乳製品メーカーD社様 当社では、こうしたお取引先様のニーズを受けて、工場構内で発生する物流業務を一括で請け負うサービスを提供しており、D社様での取り組みはその一例となります。D社様は工場構内での物流を当社に業務委託することで、労働力確保はもちろんのこと、生産管理や品質管理など食品メーカーとしてのコア業務に専念できる体制作りを目指されております。

食品工場では、取り扱いアイテムの違いによって、構内物流の管理ノウハウも異なりますので、今後はD社様の他工場への横展開などを通じて、さらなる業務簡素化やコスト削減に貢献していきたいと考えております。


その他の物流事例をご覧になりたい方はこちら
 

お問い合わせ

物流サービスについて総合窓口
事業本部
通話無料 0120-983-009

受付:月~金 AM9:00-PM6:00

このページの上へ戻る